Bloodborneやってる あとは再開したルートダブルとか

 数日前にブラボを買いました。色んなとこでOldHuntersEditionが売り切れてるみたいですが、運良く地元のゲオで発見。最後の一個だったみたい。
 僕はホラゲはかなりプレイしているし、映画もホラーが好き。寝る前の恒例は心霊系の投稿を読むことなんですが、基本ビビリです。なのでかなりゆっくり進行。この手のゲームに耐性のある人はどんどん進んで死んで敵の配置やギミックを覚えるのだと思うのですが、僕はそれができない。もっと心を鍛えなければ行けないのでしょうか。

 で、ブラボを買ってからプレイするまでに3日間かかりました。別に怖くて躊躇っていたというわけではなく、ずっと√Double開始前で止まっていたルートダブルを再開しました。トロフィー欲しかったので・・・。プレイしていたのは√DoubleBCADXEです。タイトルの作り方がすごくうまいですよね。


ファミ通クロスレビュー(失笑)ではゴールド殿堂だったみたいです。「異状なほどに褒めちぎって実際にプレイしたユーザーをがっかりさせる」というのがファミ通クロスレビュー陣の得意技ですが、この作品は文句なしの殿堂です。
「今更紹介?」と思われるかもしれませんが、漫画化などをしていた割には「知る人ぞ知る超名作」という位置みたいですね。偶然このページを見た方が興味をもってくださると嬉しいです。

バナーはPC版ですが、PS3、Vitaで発売しており、PSストアでDL販売もしています。




タイトルが「RootDouble」全四章で構成されていてそれぞれ

√After(事件が起こってしまった直後からという意味で「事件のAfter」)
√Before(事件が起こる直前までで事件のBefore)
√Current(Afterの後、コレが時系列的には現在に相当。なのでCurrent)
√Double(最も未来の話。Currentの先の話)
となっています。
起承転結で言うと、AfterからABCD順表記で「承A」「起B」「転C」「結D」です。

 で、このABCDを並び替えると「Before Crime After Days」となります。意味は作中でも紹介されていますが「大きな事故、事件が起こった場合、その以前と以後では人の価値観が大きく変わることがある」というものです。まさにこの作品にふさわしいサブタイトルだと思います。
Xtendは造語、本来はExtend(拡張)です。XはW(ダブル)の次の文字であり、つなげてできる「WX」という記号は、作中で重要な意味を持っています。公式で由来は紹介されているのですが、Wのことについての記述が無いのでそういうことだと思います。
Eは「ルートABCD、そしてサブタイトルのBCADの次に来る文字」です。XEで追加された新ルート「ExtendRoot」を表しています。

 ちなみに通常のPC版ではトゥルーは√Dで見ることができたのですが、XEは√Eでなければ見ることができなくなっています。
作中にあったRAMシステムは、全て√Eクリア後のおまけになっています。

 エンディングテーマが結城アイラさんの歌う「RondCarousel」なのですが、3rdアルバムに収録されています。ルートダブルを全てプレイした後にこの曲の歌詞の意味を考えると、事件後の登場人物たちの心情が強く伝わってきます。「アルバムは持っているけどゲームは知らなかった」という方は、ぜひゲームの方もプレイしてみてください。

 あ、最後になりましたがトロフィーはコンプしました。
Date: 2016.02.02 Category: コンシューマ  Comments (0) Trackbacks (0)

Date: 2016.01.22 Category: ゲーム  Comments (1) Trackbacks (0)

闘技大会とか

闘技大会が大嫌いです

 というのも、僕は縛りプレイ、制限プレイに一切の魅力や意義を感じないからです。制限された中で自分がどこまでやれるかなんてどうでもいいです。もちろん僕がそう思っているだけで、それに魅力を感じる人だって少なからず居るでしょう。闘技大会がシリーズで受け継がれているわけだし。
武器を強くして、防具を強くしてより強いモンスターに挑んでいく・・・。それがモンハンだと思っているので、武器防具、果てにはスタイルを指定されて戦わなくてはいけない闘技大会は好きではありません。「闘技大会は追うレイヤースキルが磨ける」と言っていた人が居ましたが、別に普通の狩りでも磨けるかと思います。

まぁ、やるやらないは個人の自由ですね

 問題点があるといえば・・・毎回剣聖のピアスが個々にあることなんですよねぇ。称号勲章だけにしてくれれば取らないんですけどね。
というわけで闘技大会を数時間かけてプレイしました。剣聖のピアスはオールB評価以上でもらえるらしいですね。オールA評価以上だと思ってSを目指していた時間はなんだったんだ・・・。一旦全部クリアすれば気づけたことだったのに・・・!

Date: 2016.01.17 Category: コンシューマ  Comments (0) Trackbacks (0)

PS4買いました

ねんがんの ぴーえすふぉーを てにいれたぞ!!


 いや、別に念願でもなんでもないんですけどね。とりあえず買いました。1200の500Gで黒です。ゲームショップが付いている本屋に(ゲオですが)行った時に黒白両方在庫がありましたが、近場で買おうと思い別のショップへ移動(ゲオですが)(しかも1㌔くらいしか離れていませんが)。
そこには黒しか売っていませんでした。色はどうでもいいので買いました。昔にあった水色(なんとかマリン?)が色としては好みなんですが、新型番には2色しかないんですね。前のなんとかマリンも限定発売的なやつだった気がしますが。
密林を覗いていたのですが、アニメのキャラがプリントされた本体保護シールなるものが売っているようですね。あれは正規の商品なんだろうか・・・。まどマギがかなり欲しいです(本編見たことありませんが。もちろん映画も)。ルミナスとコネクトと未来だけしってます。

 で、ゲームソフト自体は何も買わず。ただでさえMHXとつよきすをやっているので新しいゲームをやる時間はありません・・・。とおもったのですが、アトリエの初回封入特典付き新品が1本だけ残っていたので、テーマ欲しさに買いました。メルル以降はちょっと離れていたアトリエですが、ソフィーはなんだか評判がいいみたいですね。後でドールなんとかのDLCメインだったらも買おうかと思います(本編起動すらしていませんが)。

 PS4を購入しての問題点は、モニターが足りないということです、PS3の時は14インチくらい?のVIERAを使っていたのですが、流石にPS4でコレはないだろうと思い、PCのデュアルディスプレイの片方を切り替えでPS4に接続しました。モニタはBenQのGL2460です。去年?買ったやつですね。・・・一昨年かも。そのうちもう一枚買おうかと思っているのですが、置き場所がないんですよね・・・すでにアームで一枚釣っている状態なので。
更にはこのBenQのモニター、搭載されたスピーカーが背面に付いているの+最大音量が小さいので音がとても小さいです。スピーカー必須。PCメインモニタの方のスピーカーを外すわけには行かないので、スピーカも買わなくてはいけません。なんだかんだでお金が消えますな
・・・。
Date: 2016.01.09 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

MHX まだ見ぬ秘湯をもとめて

虫纏ほか、桐花/三葵の開放クエストである「番頭さんの依頼3 まだ見ぬ秘湯をもとめて」

これがなかなか依頼されない方が多いそうですね。かく言う僕も依頼2まではクリアしていたのですが、依頼3がなかなか出現しませんでした。

しかし、ついに本日、無事依頼されました。とりあえずなんとなくになりますが、開放条件を予測してみます。

①HRの上限が開放されていること

②獰猛モンスターが受注可能であること

この2つは絶対条件のようです。たぶん。で、まことしやかに囁かれている条件ですが

③ユクモ村の依頼を「まだ見ぬ秘湯をもとめて」以外すべてクリアする。
これは間違っています。少なくとも僕の現状として

看板娘の依頼 撫子開放
音も武具屋の依頼3
ギルドマネージャーの依頼 番傘開放
老職人の依頼ヒーロー装備開放

この4つが残っていますので、全クリアはありえません。

④ユクモ村の貢献ポイントが○○ポイント以上である
「2400で開放された」という方がいらっしゃったようですが、僕は3000Pを超えた時に開放されました。なので開放ポイントが設定されていることは無いと思います。最低限いくつ貢献していないと出現しないというのはあると思いますが。

出現までの流れとしては

番頭1は出ていたのでとりあえずクリア

つづけて番頭の依頼2がでたのでクリア

秘湯が出ないので、村の「渾身のドボルベルク」をクリア」

秘湯がでないので、2ちゃんスレにあった「獰猛モンスターを2体狩猟」を実践。ザボア2体とテツカブラをなんとなく狩猟。

秘湯が出ないので、集会所☆6のユクモクエをすすめることに「幻のハップル」クリア

秘湯が出ないので、集会所☆6「ガノトトス冒険記」をクリア

秘湯が出現

こんな感じでした。全てソロで行っているので、オンどうのこうのは関係ありません。防御力が400しか無いから獰猛ジンオウだけ紙一重でした。チャージパンチ一発で吹き飛びました。

あんまり参考にならなそうな情報ですが、どなたかの役に立てば幸いです。
Date: 2015.12.26 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)
3Dのクリスマスツリー・ブログパーツ ver2
CustomCategory
プロフィール

えんり 

Author:えんり 
所謂ソシャゲ、ネトゲは一切終了しました



しかし艦これは正ちょろイン鹿島が着任したので続行中