私事のブログ

ただのチラシの裏

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつかしいぃぃぃ

DOLLMASTERぱられるコミックレポートで見るワンフェス (電撃コミックス)DOLLMASTERぱられるコミックレポートで見るワンフェス (電撃コミックス)
(2012/09/27)
井原 裕士

商品詳細を見る


うわあああなつかしいいいいい

ちょっとGジェネ買いに本屋にいったら懐かしい作品の番外編がおいてあったので即買いしました。雑誌は一切買わない、読まないのコミックス読者なので、このときに気づかなければそのまま出会えなかった可能性が高いです。運がいいわー。
本書冒頭で説明されているのですが、この作品は1999~2003年まで電撃大王で連載されていた「DOLL MASTER」の本編終了以降のWF(ワンダーフェスティバル)2004~2012年を小噺化した番外編です。登場キャラは本編のまま+αで対人関係は本編後を引き継いでいるようです。ぶっちゃけ自分は
ドールとかガレキとかほぼ興味ない
のですが、この本編は買い続けていました(いや、ドール持ってはいるけどね・・・?)。どこか惹かれるものがあるんです。
とりあえずですが、ドールやガレキが好きな方、WF好きな方は買って損は無いと思います。実体験などで構成されているようなので、WF参加者は「あるある」で楽しめるかと。
ちなみに
ワンフェスのエスカレーター事故
のこともものすごく詳しく書いてあります。著者の井原氏がなんと『目の前で』事故を見ていたそうで、憶測などを含まず「見たまま体験したまま」を書いてあります。この作品の主旨である「当時の空気を描く」に反しないよう後に判明した事実などとは異なる部分もあるそうですが、一参加者視点からみた事故の様子と言うことで、非常に興味深い内容でした。

ほかにも
各WFの申請版権タイトル&キャラクターベスト10
などが掲載されています。流行の流れを感じられてとても面白いです。

興味があったら本編も読んでみてはいかがでしょうか?きっと探せば    きっと見つかります。

ご案内

プロフィール

えんり 

Author:えんり 
キレやすい幼い心をそのままに大人になったキッズ

右サイドメニュー

FC2カウンター

ブログ内検索

広告ふり~えりあ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。