私事のブログ

ただのチラシの裏

Entries

雑学家族で

今、放送している雑学家族で、神社の参拝の仕方が微妙に間違っていたように思えました。

お賽銭を入れる手順は、

先に賽銭を入れずに

二拝→二拍手

この後にお賽銭を入れるのが手順ではなかったかと。

ちなみに願い事をするのではありません。その願いをかなえるため、自分がするべき努力などを神様に誓うのが、神社ですることだったかと思います。
「私は~~という願いを叶えるために、これこれこういう事をしていきます。見守ってください」
という誓願をしながら、最後に一拝。これがお賽銭のとき(と言うと微妙に御幣が残りますが)作法だったかと。先にお賽銭を入れるところもあるのかな・・・それとも単に私が間違っていのでしょうか?w

帰りに一の鳥居をくぐるときも、一拝しましょう。一の鳥居とは、その神社の御神体から見て、一番遠い位置にある鳥居のことです。神殿から、と取っていただいても問題ありません。つまりは玄関ですね。大きな神社になると二の鳥居などもあります。

注連縄もクイズででました。ちゃんとはおぼえていないのですが、あの二本の縄が巻き付き合って注連縄になっている状態は、片方が正(幸御霊)、もう片方が動(荒御霊)を表していて、それが合わさることで神体を意味しているのだとか。注連縄が切れると言うことは、結界や聖域の入り口が壊れると言うほかに、神様自体のバランスが崩れると言う意味でもあるそうで。


はっきりとおぼえていませんが!

ご案内

プロフィール

えんり 

Author:えんり 
キレやすい幼い心をそのままに大人になったキッズ

右サイドメニュー

FC2カウンター

ブログ内検索

広告ふり~えりあ