私事のブログ

ただのチラシの裏

Entries

ドリフターズ3巻とか フィギュアとか 暦とか ジャンル・・・漫画なのか?

 タイトルのキーワードでの検索が増えてきましたので、ドリフ3巻の情報をば。

 ドリフターズ3巻は予定では「来春発売予定」です。楽しみですのぅ。で、なんでこの時期に来春発売の本の検索が増えてきたのかというとですが、

来春
とは、読んで字のごとく「次の春、来年の春」という意味です。しかしほかには「来年の正月」という意味も持っています。つまり一週間と2日後にはもう「来春」なのです。
 これは、旧暦の春が1月、2月、3月とされていたことからきているのでしょうかね。

せっかくなので、季節の分け方の説明をちょっと書いてみます。

 現在の季節の分け方は気象学と天文学で違います。

気象学・・・3月から5月までを「春」、6月から8月までを「夏」、9月から11月までを「秋」、12月から翌年2月までをその年の「冬」とします。学校などの卒業、入学はこちらを基準にしているように見えますね。これは、太陽暦で採用されている四季の分け方です。一般的なものですね。

天文学・・・春分や立夏などという言葉を聞いたことがあると思います。天文学では、太陽が『黄道』のどの位置にあるかで季節を分けます。ただ、例えば西洋での春は「春分から夏至の前日まで」ですが、同じ季節でも、東南アジアでは地球の公転による日照時間が西洋と違いますので、アジア諸国は日照時間(昼と夜の長さ)を基準に季節を分けています。簡単に言うと、昼が長いほうが夏に近くなり、夜が長くなるにつれて冬に近づきます。

 
 東南アジアでの春夏秋冬

春・・・立春当日‐春分‐立花前日
夏・・・立花当日‐夏至‐立秋前日
秋・・・立秋当日‐秋分‐立冬前日
冬・・・立冬当日‐冬至‐立春前日

 
 西洋での春夏秋冬(基準にする黄道上のポイント)

春・・・春分当日‐夏至前日(基準は春分点)
夏・・・夏至当日‐秋分前日(基準は夏至点)
秋・・・秋分当日‐冬至前日(基準は秋分点)
冬・・・冬至当日‐春分前日(基準は冬至点)

 
 さて、日本での一般的な季節の分け方は、気象学に基づいたものだとお分かりいただけるかと思います。ただ、最近の気候のずれからも分かるとおり、この季節の分け方と気候は必ずしも一致していません。便宜上、もしくは今までの通例、風習上、この様なわけ方になっているといってもいいかと思います。
 このようなズレを「環境悪化が原因」とする声をよく聴きます。確かに、地表の変化(環境的な、自然物や人工物の存在数に寄る差なども)はそのまま大気の状態にまで影響しますので「それは違う」ということはいえません。影響はあると思います。ですが、個人的な見解ですが、大部分は「壮大な暦でのズレ」といえるのではないかと考えます。数千年、数万年、数億年の時が過ぎれば、段々とずれてくるものは必ずあります。周りの環境が変化するのは、天体でも同じことです。なので「また氷河期がやってくる可能性」などが危ぶまれるわけですね。
 
 「ズレ」というのもおかしいのかもしれません。あまりに長い周期で予定されているものは、短命で歴史も浅い人間のような生命体から見れば「自分たちが知る短い範囲」では「ズレ」のように見えるのかも知れません。人間を卑下して「井の中の蛙~」という諺を捩れば、

 「井の中の人は天の壮大さを知らず」

といったところでしょうか(元の意味とは掠っているとも、違うとも思えてしまいますが)。しかし、この諺の下の句(某かの創作)も当てはめれば

 「されどその未知の素晴しさを知っている」

となるのでしょうね(井の中の蛙、大海を知らず。されど空の蒼さを知る)。その未知に魅せられた人々が、天体関係の仕事を志、果ては六太や日々人の様に宇宙(ソラ)へ昇る(あがる)のでしょうね。

 ドリフから入って季節、環境問題(?)、そして宇宙兄弟と、相変わらず話しが横道にそれ過ぎですね。いつものことです。


 さて、ドリフ3巻ですが、来春ということは大抵の場合3月以降になります。なので1月に出たりはしないでしょう。ドリフ来春は9月にはもう出ていた情報なので、今、このキーワードで検索をかけて来られる方は、陰暦での発売を期待していらっしゃるのでしょうか。そうなるといいですね。・・・・本当にそうなるといいですよね。待ちの期間がなげーんだよね。作品のストックが少ないみたいで・・・掲載ペースの関係上、しようがないんですけど。

 あと、ドリフの主要メンバー3人のフィギュアがでます。つまるところは

 薩人マッスィーン(2月下旬予定)
 硝石う●こマスターノブリン(来春予定)
 那須家のゴルゴ13(来春予定)

 もう、おとよひさのポーズがまさに「妖怪首おいてけ」。その左手は何を掴もうとしているの?頭なの?頭だよね?むしろもう掴んじゃってるの??
 その右手の太刀(これ太刀?)は何を斬ろうとしているの?首だよね?やっぱ首だよね??

 ちなみにみんな数量限定。


 あ、後これだけは言っておきます。

「ドリフは予定通り発売するとは限らないよ!!」

来夏とか来秋とか来冬とか・・・ほら、再来年とかね!!

ご案内

プロフィール

えんり 

Author:えんり 
キレやすい幼い心をそのままに大人になったキッズ

右サイドメニュー

FC2カウンター

ブログ内検索

広告ふり~えりあ