私事のブログ

ただのチラシの裏

Entries

GE2 バレットエディット とりあえず2種類

なんか色々あれなのでネタ程度にどうぞ。


 範囲メテオバレット(地上~サイゴートくらいの高さまで)を作ってみました。


 バレット名:なぎ払えー!!遠 弾種:ブラスト

ダメージ 破砕766 属性1015(火) (武器は初期ブラスト)
消費OP133

No|サイズ|弾種|条件|水平|垂直|回転|チップ

①|S|装飾レーザー:直進/短|ボタンを押したら|0|+90|0|無し
 L②|L|装飾弾丸:重力の影響を受ける弾/通常|1の発生から0.5秒|0|0|0|無し
  L③|S|装飾レーザー:直進/短|2が何かに衝突時|0|-85|0|無し
   L④|S|装飾レーザー:回転/広|3と同時に|+95|0|0|無し
    L⑤|S|装飾弾丸:回転/広|4と同時に|-20|0|0|無し
     L⑥|M|制御:その場で停止/生存時間短|5と同時に|+120|0|0|充填
      L⑦|M|制御:その場で回転/速度速|6と同時に|0|0|0|抗重力弾
       L⑧|LL|放射:放射(追従)/通常|7と同時に|0|0|0|識別効果

 自分の前方を中心に、回転放射で範囲攻撃をします。範囲内にいる敵には全てHIT判定があるので雑魚掃除などに。こっそりカムランの針などにも届いているもより。敵が突進してきてしまっても、意外なほど後にも判定が伸びます。
 本来、上空を攻撃するタイプのメテオ放射にも地上付近の判定はありますが、ある程度離れていないといけないので、近辺の雑魚掃除のために作りました。
 カムランの盾などを壊したい場合、高さのあるメテオだと判定が吸われてしまうようですが(?)この弾の場合は地上付近から判定が始まるので盾に当てやすいかと思います。
 自分を中心に放射範囲攻撃をしたい場合は、4、5のモジュールを削除してください。
 識別効果を消すことで、味方も一緒に薙ぎ払えます。かなりの範囲があるので、発射時には覚悟を決めてください。


 お次はメテオ太刀を改造したバレットです。

 バレット名:ガリは2度飛ぶ 弾種:ブラスト

ダメージ 破砕876 属性1159(火)(通常のメテオ太刀 破砕770属性1022(火) wikiのメテオ太刀とはダメージがちがいますが、私は同じ条件でやってもこのダメージしかでません。
消費OP128

No|サイズ|弾種|条件|水平|垂直|回転|チップ

①|S|装飾レーザー:直進/短|ボタンを押したら|0|+90|0|無し
 L②|L|装飾弾丸:重力の影響を受ける弾/通常|1の自然消滅時|0|0|0|無し
  L③|S|装飾レーザー:直進/短|2が何かに衝突時|0|0|0|無し
   L④|L|装飾弾丸:重力の影響を受ける弾/通常|3の自然消滅時|0|0|0|無し
    L⑤|S|装飾レーザー:回転/広|4が何かに衝突時|0|-90|+90|無し
     L⑥|S|装飾レーザー:回転/広|5と同時に|+95|0|0|無し
      L⑦|M|制御:その場で回転/速度速|6と同時に|-55|+90|0|充填
       L⑧|LL|放射:放射(追従)/通常|7と同時に|0|0|0|抗重力弾

 一度地表に落ちたメテオが何故か再び空に飛び上がり、もう一度落ちてくる弾丸です。通常のメテオ太刀に比べて若干威力が上がっています。本当に若干にしか見えませんが、倍率の高い銃に変えることで1000~ダメージの違いが有ります。
 分かりきったことですがダメージの発生が通常のメテオ太刀より更に遅いです。ガリのハイジャンプのようなものだと思ってください。違うか。先攻発射して、大型に突っ込んで殴りながら、ガリが帰ってくるのをまってください。
 ご覧のとおり識別がついていないので、ジャンプすると自分にも当たります。識別を付けたい場合は

 L⑥|S|弾丸:直進/極短|5と同時に|+95|0|0|充填
      L⑦|M|制御:その場で回転/速度速|6と同時に|-55|+90|0|抗重力弾
       L⑧|LL|放射:放射(追従)/通常|7と同時に|0|0|0|識別効果

 こんなかんじで⑥のバレット種類を変えて、チップをずらせばいいと思います。しかし消費OPが21も増えます。
 『やっぱ無理っぽいです』

 まぁ・・・このバレットを使う価値が有るのかは解りませんが!

ご案内

プロフィール

えんり 

Author:えんり 
キレやすい幼い心をそのままに大人になったキッズ

右サイドメニュー

FC2カウンター

ブログ内検索

広告ふり~えりあ