私事のブログ

ただのチラシの裏

Entries

ホロウフラグメントのあれこれ

2014-05-10-073507.jpg


 やっと1週目が終わりました。現在はユウキを連れてピクニックをしています。

 さて、相変わらずバグと手抜きの多すぎる本作ですが、それなりに楽しんでいます。ユウキが登場するというのが今作の売りの一つでもあったはずですが、凄まじい手の抜き用です。さすがバンナム。

どこら辺が手抜きか
・階層のBOSSフロアにたどり着いた時などにある、いつもの会話でユウキが相槌すら打たない。ボイスあるんだからそのくらい入れればいいのにね。

・2週目に登場なんだから、なんかおもしろい登場イベントを(1週目ラストとは別に)作ればいいのに、いきなり転送門の当たりを歩いている(まぁフィリアもだけど)。

・固有の3種類衣装が存在しない(と思います。全方向に尖らせたけど出ませんでした)。そして衣装を交換したらデフォルトに戻せない(戻せないらしいので試していませんが、系統の固有衣装がないということは戻せないと思います。実際戻せなくなった人がいるみたいです)。そのうちアプデがあるとは思うんですが・・・。

 
個人的に褒めたいところ
・マザーズロザリオが実装されている。ここまで手を抜いているのになんでこういうところは抑えているのか。さすがバンナム。


 ホロウフラグメントを買うにあたって「絶剣」を読み直したました。それで知ったのですが、紙媒体の文庫版は「マザーズ・ロザリオ」というタイトルに変わっているんですね。web掲載のときとはタイトルが違うものが多いみたいですね。「死銃-デス・ガン-」もファントムバレットになってるんでしたっけ。キャラの作画も変わっている(オリジンのほうはあくまでイメージ画でしたが)ので、文庫1巻を書店で見かけたときにアスナをみて「え、誰これ?」と思ったものです。一番イメージが変わったのはシリカでしょうか。元はもっとボーイッシュな感じでした。髪型によるのでしょうかね。一番変わってないのはすぐ&リーファでしょうか。

 話がそれましたが、今回も素敵バグがおおいです。99層のBOSS連戦の合間合間のステージ移動で、キリトだけ転移せず取り残されたときは笑いました。キリトだけ走って行けということですね。

 7月にSAO2期が始まるらしいので(興味はありませんが)、ゲームの方のアップデートも色々と考えられているようですね。楽しみです。

ご案内

プロフィール

えんり 

Author:えんり 
キレやすい幼い心をそのままに大人になったキッズ

右サイドメニュー

FC2カウンター

ブログ内検索

広告ふり~えりあ