blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

えんり 

Author:えんり 
キレやすい幼い心をそのままに大人になったキッズ

カテゴリー
[20120612]
さっき「スッキリ!!」で、どこかにすんでる女性が、犬とおもって拾った動物の赤ちゃんが、実は『熊』ではないか?という
記事を紹介していた。結局は「タヌキ」の子供ではないかと言うことで落ち着いた、が

そもそもがどう見ても熊じゃねーです!

前足を見るんだ。長すぎでぃす。熊は前足がとても短く、坂道の降りでは体重を旨く支えられずにとてもゆっくりです。
それほど極端に短いです。
あと、スッキリでも言っていましたが子供の大きさと季節が合いません。
あと、爪がもっと違うです。鼻先はあそこまでとがってないと思いました。

拾われた地方では最近熊の出没が多いらしく、勘違いしてしまったのですね。
昔はかわらで遊んでいるときは、対岸の木陰でガサガサ音がすると「熊来たクマー?!」と恐れおののいたものです。


まぁ目の前でよく見たわけではねぃですので、絶対ということはいえません。具体的な大きさがちゃんとわかんないんですよね。多分タヌキじゃないかとおもいます。
2012-06-12(Tue) 09:12 雑記 | 編集 |


copyright © 2005 えんり  all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


FC2カウンター
ブログ内検索
広告ふり~えりあ