私事のブログ

ただのチラシの裏

Entries

インフェクション買った

inf.jpg

 前から気になってたインフェクションを、とりあえず既刊全部買ってきた。
 僕の気に入ったいいんちょがいきなり脱落した。かなしい。まぁ表紙にいない時点で脱落するか。

 雑誌の類は趣味の園芸しか買ってないので(ちなみに定期購読)どんな作品かは知らなかったけど、帯の煽りに引かれて買ってしまった。想像以上に面白くて当たりだった。なんだか「√double」を思い出した。レスキュー(消防)が出てきたからかな。

 あ、仁王はとりあえず女王の目まで終わった。装備を全身神器にしたら気力に限界が来て売った。勘違いしたクソゲーだった。
 買い取り金額はインフェクション5冊と、AH2とレイヴンズの最新刊になった。

 

仁王についての追記

あ、やっぱつまんねーわ


でも頑固じじいといい、孫一といいカッコいいのが多すぎ

あと湯屋はすごくいい。あれで妖怪が出なければずっとあそこにいたい。

仁王の感想

 ダクソより簡単な装備集め要素のあるコエテクの・・・・クソゲー。

 雑魚とBOSSはダクソに比べて雑魚です。初見以外で死ぬのは正直わからない。それくらい非常に単調です。

 「戦国死にゲー」を謡っていますが、敵の強さからくるものではなく、基本的には操作性の不便さから来る理不尽な事故で死にます。具体的な例を挙げてみます。

①ロックの判定が非常にクソであり、敵が見えているにも関わらずに、それがわずかに壁などに隠れているだけでロックができたりできなかったりする。

②上記の①と似ているが、ロックできるはずの位置でロックしてもカメラ移動することが多い。「お前のやり方が悪いだけ」と言われればそれまでだが、正面からわずかにずれるだけで場所によってはロックできない。

③ロック中に敵を落とす(落下一撃死の場所で)と、そのロックにつられて操作をしていないのに自キャラが勝手に動いて一緒に落ちる。

④雑魚中の雑魚以外は大体スパアマ(まぁこれは別にいいけど)

⑤異常状態が異常に長い()。その上効果の度合いがでかすぎる。これは耐性しだいでどうにかなるのだろうか。これもどうでもいいか。


 とにかくロックとカメラ関係がクソです。いつものコエテクです。討鬼伝のほうがまだましだったか。階段を歩くときのカメラはホントにどうにかしてほしい。


 まぁコエテクらしい「難易度を上げる方法を勘違いしている」ゲームです。コエテク恒例の満載バグは、今回はあまり見ていません(いきなり画面暗転→画像が戻ったら落命が1度。回線や機材トラブルではないのでバグでしょう)。

 しかし、面白いものは面白いです。はじめに「クソゲー」と書きましたが、クソゲーが面白くないわけではないのです。クソゲーでも面白いのです。


総評
面白いクソゲー

珍しくクソバースやった

4回マリガン前にドロシーが来て、それを残したら4回とも2ターン目にドロシーを引く。

そのうち1回は刃 ドロ ゲイザーで刃ゲイザーを投げたら刃ゲイザーを引く。

どう考えてもクソゲー。

ドロシーを俺がやるとこうなる

50戦やった感じ

前提:デッキはテンプレ亜種だがそこまで違わない(誰かにとってはテンプレ


マリガン前初手は必ずと言っていいほど「クレゴ、マジミサ、じじい」のセットが来る。後攻の場合はジジイキープ、相手によってはマジミサクレゴを交換するが大体の場合「じじい、・じじい・刃」などの形になる。じじいと重いカード以外は一切来ない。ただしドロシーは絶対に来ない(50戦ほどでドロシーがマリガン前、後合わせて引けたことは1回)。この後のファーストドローはじじいである確率がものすごく高い。
亜種的なパターンでは、初手がデモスト、舞踏、刃の時に全マリガンすると、高確率で刃・舞踏・刃の組み合わせで帰ってくる。50戦で6回見た。意味が解らん。2コスは14枚あるが、まず引かない。クラーク・舞踏・クラーク(または舞踏)という組み合わせも多かった。この場合はひたすらマジミサ、デモスト、舞踏、知恵遅れの光をドローし続けることが多い。

①基本的にドロシーは出ない。そもそも何をやっても手札に来ない。50試合でドロシーが手札に来たのは10回ほどだった。10ターン以上競り合った試合も5試合ほどあったが、ドロシーは来なかった。

②ドロシーが来るとうまる、ゲイザー、刃しかドローせず、クレイグ、クラークが手札にあるとスぺブを持つフォロワーが一切手札に来ない。大げさではなく本当に来ない。

③ドロシーをだすとスぺブに関係ないスペル以外を引かない。7回ほどドロシーを出すことができたが、そのうちフォロワーがスぺブフォロワーを一切ドローしなかったのは4回。手札は「マジミサx2クラーク、クレイグ、知恵の光」であることが多い。

※運よく序盤でドロシーを引けたときの例(ほぼこうなる)

先攻マリガン込で手札「じじい・うまる・ドロシー」

①ドローじじい
②ドローデモスト
③ドロードロシー
④ドロー刃

なにすりゃいいんだよこれ。勝てるわけねーだろ。こんな感じで
一切スぺブできるカードを引かずに思いスぺブフォロワーばかりくる

ドロシーありではないけどもう一例
後攻:マリガン込手札 じじい マジミサ ルーン
悪くないと思うでしょ?でもこの後、延々とマジミサとデモストを引き続けて、相手に先にドロシー展開されて終了。いつもこんな感じ。

結論:ドロシーは人を選ぶ
生放送などでは5、6ターン目にドロシーを出せる状態にしていることが多いが、そもそもそんな浅いターンではドロシーが手札にない
運が悪い人には扱えない・・・運だけじゃないと思うんだけどなぁ。鼻で笑われそうだけど、こう、データ的なものがおかしい気がする。上記は一切脚色していないので、この時点でも首をかしげてしまうと思うのだが・・・。運がいい(?)人にはわからん話だと思うけど。

ご案内

プロフィール

えんり 

Author:えんり 
キレやすい幼い心をそのままに大人になったキッズ

右サイドメニュー

FC2カウンター

ブログ内検索

広告ふり~えりあ